小顔エステってどんなことをする?

 

 

エステサロンの中には、「小顔」のためのメニューやコースを用意しているところもたくさんあります。関心を持っている人も多いでしょう。

 

たとえば、ほおがたるんできている人。あごの肉だって、目立ってしまっているかもしれません。こうなると、顔自体が大きいようにも見えるでしょう。

 

「八頭身美人」なんていう言葉もあるぐらいで、顔がい小さいことは美しさの条件のひとつです。

 

で、具体的な施術の内容はといえば、「リフトアップ」とほぼ同じと考えていいでしょう。顔の皮膚や肉のタルミをなくなり、全体的に持ち上がるのならば、ほおやあごの肉だって解消しているはずですから。

 

ただ、「リフトアップ」と「小顔」の両方のメニューを用意しているようなところは、どちらかといえば、「リフトアップ」にはお肌の再生のためのケアも加え、「小顔」の方には顔の無駄な肉を取り去るようなケアを加えていることが多いようです。

 

小顔の場合も中心になるのは、リンパマッサージです。

 

体内には血管とほぼ並行するような形でリンパ管が走っています。この中を流れるのがリンパ液です。血液が全身の細胞に栄養を届け、細胞の活動で出てきた老廃物をリンパ液が運び去ります。

 

が、年齢を重ねると共に、これらの働きが弱くなってきます。すると、老廃物もたまりがちになります。また、リンパ液自体も皮膚の下でよどんでしまいます。

 

こうなると、お肌はむくみ、体脂肪だってコッテリとついてしまいます。

 

で、このリンパ液をうまく流してやるのが、リンパマッサージです。

 

マッサージといっても、もみほぐすようなものではありません。なでさるぐらいのとても気持ちのいいものです。